お知らせ

News
2017.08.20 その他

【活動報告】8月11日志田浜親子デイキャンプについて

ゼビオグループの国土観光株式会社が8月11日に猪苗代湖畔の志田浜を会場とした、
親子向けデイキャンプを開催すると伺い、サポートも兼ねてお邪魔しました。

今回は、国土観光株式会社と福島大学の遠藤明子准教授ゼミとのコラボレーション企画ということで、親子で参加しながら、大人のホスピタリティと子どもたちが遊ぶプログラムとが共存するという、珍しいイベントだったと思います。

当日の朝は雨が降っており、一時は中止もやむなしか・・・と思いましたが、
イベント開始直前に晴れ間がさして、どんどん暖かくなってくれました。
(スタッフの日頃の行いがよかったのかと信じたいところです)

短い告知期間にも関わらず、親子のお客様中心に、30名を越える方々が参加されており、
グランピングという非日常的な時間の過ごし方へのニーズを感じました。

イベントは、BBQ&ビュッフェから始まりました。
Tボーンステーキ、活サザエ、活アワビなどの具材も使ったBBQや、
焼き立てピザとパン、スイカを丸ごと使ったフルーツポンチなど、
普段の家庭では見られないメニューに参加者の皆さんは興味津々でした。

食後には、気温が上昇し(特にこの時間ピンポイントで暖かくなりました!)、
こどもたちは学生の皆さんと湖水浴や浜辺の水鉄砲を楽しむ一方、
ソファーやテント、サンベッドでゆっくりまったり過ごしたり、アロマハンドマッサージを受ける方。。。。
大人の方々にとって素敵な癒しの時間に。

特にこどもたちに人気だったハンモック遊び。

志田浜という自然の中に様々な「コト」を展開したことで、
地域の魅力をこれまでとは別の角度から生かすきっかけになっていました。

このページのTOPへこのページのTOPへ